出産のときにお世話になった病院での出来事です。

看護師さんにまつわる珍体験

出産のときにお世話になった病院での出来事です…

■ 34歳 女性の場合
出産のときにお世話になった病院での出来事です。
体型もふっくらした感じでちょっと人とは違う感じの人でした。

ある夜、見回りに来た時に新生児の赤ちゃんに自分の持っているライトを向けて見ていたのです。
それは私の部屋とは別室の人が体験した話です。
私の子供にはそのようなことはしませんでしたが、不思議な人だなって感じました。

他には点滴をしていて、ご飯の時間だったので早く終わらせてあげようという配慮から点滴を早くしてくれました。
そしたら心臓がいきなりバクバクしてとても苦しかったのです。
これは珍体験というよりかはちょっと違うかもしれないですが、とてもビックリしたのは今でも覚えています。
子供の行っている小児科では受付で「どうされました」と聞かれているのにある看護師さんにまた「どうされましたか」と聞かれることがあります。そのようなときには面倒なので「受付で言いましたけど」と言っちゃいます。
色々な珍体験はありますが、これからもお世話になるかと感じます。

おすすめ情報

Copyright 2017 看護師さんにまつわる珍体験 All Rights Reserved.